世界ぷらぷらロゴトップ

    
旅情報トップ > 旅*概略 > 旅*ホテル > 旅*移動 > 旅*お金 > 旅*ネット > ぐれねこMAP > 旅*片付

オセアニアのネットワーク環境比較!

◆店舗の多さ・・・・5.だいたいのエリアにもある 4.都市付近には多い 3.都市付近にはあるけど田舎付近は少ない 2.少ない 1.ほとんどない
◆OS     ・・・・多いOSの種類
◆日本語IME・・・・○読み書き可能が多い △読みだけが多い ×インストールされているのが少ない
◆セキュリティ・・・・○ソフトがインストールされている △信用度少ない ×あやしい
◆FDD、CD、USB・・・○だいたい使える △使えないこともある ×使えない

国名
料金
店舗の多さ
OS
日本語IME
セキュリティ
速度
FDD
CD
USB
1〜6$
/1時間
5
2000-XP
ADSL
(速度不明)

オーストラリア

速度は不明だが、ADSLで速さに不満を持つことはほとんどない。ほとんどのネットカフェは、ウィルスセキュリティがされている。ただし、バックパッカーの宿などに置いてあるパソコンの場合は注意が必要。また、セキュリティがしっかりしているために、FDDやCD-ROMなどの使用ができないことも多い。
ネット代金はお店により大きく異なるので、値段を気にする場合にはあちこち見て回った方が良い。旅行代理店などでは、短時間無料または格安料金で貸してくれるところもある。

ダーウィン空港では、無料でワイアレスLANのインターネット接続サービスがあった。FTPはできない設定であったがありがたい。他の空港でもそういったサービスがあるかもしれない。
電話会社のカードを買えば、街でワイアレスでネットに接続可能。