世界ぷらぷらロゴトップ

    
旅情報トップ > 旅*概略 > 旅*ホテル > 旅*移動 > 旅*お金 > 旅*ネット > ぐれねこMAP > 旅*片付

南アジアのネットワーク環境比較!

◆店舗の多さ・・・・5.だいたいのエリアにもある 4.都市付近には多い 3.都市付近にはあるけど田舎付近は少ない 2.少ない 1.ほとんどない
◆OS     ・・・・多いOSの種類
◆日本語IME・・・・○読み書き可能が多い △読みだけが多い ×インストールされているのが少ない
◆セキュリティ・・・・○ソフトがインストールされている △信用度少ない ×あやしい
◆FDD、CD、USB・・・○だいたい使える △使えないこともある ×使えない

国名
料金
料金(円換算)
店舗の多さ
OS
日本語IME
セキュリティ
速度
FDD
CD
USB
15-100Rs/1時間
\25-165/1時間
4
98-XP
遅い
(不明)
15-30Rs/1時間
\40-75/1時間
4
98-XP
ADSL
(64-254k)
10-20Rs/1時間
\20-40/1時間
3
98-XP
遅い
(不明)

ネパール

基本的に旅行者が多いエリアはとても便利。ただし、とても遅い。余りに遅すぎてホームページのアップを諦めてしまうほど。
ポカラのレイクサイドは値段の協定があるのか全店舗100Rs/1時間、高すぎる(バス等の代金も同じ)。ダムサイドは安い。

インド

ネパールと比べると圧倒的に速い。これが国力の差かと驚くほど。(内陸部の)中国よりも速い。
Win98のネットカフェも多く(その頃からネットが普及していたのだろう)、日本語IMEの普及率は低い。ただし、ガンジス川沿いでは日本語の普及率は高い。CDドライブが付いていることが多くとても便利だが、ウイルス対策がされていないことが多いのが残念。
料金は全国的に大差ないが、都市部の方が比較的安いことが多い。また、安いお店は速度が遅いこともあるようだ。

パキスタン

ネパールのように遅い。ただし、多くのネットカフェに行っていないので、パキスタン全体的に遅いのか不明。