世界ぷらぷらロゴトップ

    
旅情報トップ > 旅*概略 > 旅*ホテル > 旅*移動 > 旅*お金 > 旅*ネット > ぐれねこMAP > 旅*片付

アフリカのネットワーク環境比較!

◆店舗の多さ・・・・5.だいたいのエリアにもある 4.都市付近には多い 3.都市付近にはあるけど田舎付近は少ない 2.少ない 1.ほとんどない
◆OS     ・・・・多いOSの種類
◆日本語IME・・・・○読み書き可能が多い △読みだけが多い ×インストールされているのが少ない
◆セキュリティ・・・・○ソフトがインストールされている △信用度少ない ×あやしい
◆FDD、CD、USB・・・○だいたい使える △使えないこともある ×使えない

国名
料金
料金(円換算)
店舗の多さ
OS
日本語IME
セキュリティ
速度
FDD
CD
USB
ウガンダ
1,500-
3,000UGX
/1時間
\100〜190/1時間
2
XP
×
×
ADSL
(遅いが限度内)
エジプト
2-4£E
/1時間
\45〜90/1時間
4
XP
ADSL
(まぁまぁ)
エチオピア
15-24£E
/1時間
\210〜335/1時間
2
XP
×
×
ADSL
(遅すぎる)
×
ケニア
30-60KSh
/1時間
\55〜105/1時間
3
XP
×
ADSL
(遅すぎる)
ザンビア
9,000-12,000
Zkw/1時間
\50-145/1時間
2
XP
×
ADSL
( まぁまぁ)
×
ジンバブエ
0.8 -10.0USD
/1時間
\100-1,180
/1時間
3
XP
×
ADSL
( 遅い〜
まぁまぁ)
×
タンザニア
500 -1,500Tsh
/1時間
\90-270/1時間
4
XP
×
ADSL
(遅すぎる〜
まぁまぁ)
×
ナミビア
30N$ /1時間
\510/1時間
2
XP
×
ADSL
(まぁまぁ)
×
マダガスカル
900-6,000Ar
/1時間
\60-420/1時間
2
XP
×
ADSL
(まぁまぁ)
×
マラウィ
300-800Mkw
/1時間
\240-650/1時間
3
XP
×
ADSL
(遅すぎる〜
まぁまぁ)
×
南アフリカ
15-30ZAR
/1時間
\255-310/1時間
4
XP
×
ADSL
( まぁまぁ
〜快適)
×
モザンビーク
30-50Mt
/1時間
\135-225/1時間
2
XP
×
ADSL
(まぁまぁ)
×
モロッコ
8-10DH
/1時間
\120-140/1時間
4
XP
×
ADSL
(遅いが限度内)
レソト
10M
/1時間
\170/1時間
2
XP
×
ADSL
(まぁまぁ)
×

ウガンダ

ネットカフェはたまにある。回線速度は、メールなどをする分には問題ない。
自分のPCを接続できる場所も多い。田舎では日本語はまず使えないので、自分のPCはとても便利。
※店舗によっては、遅すぎて実用に耐えない場所もあるので、選択が重要。カンパラなら、WEB CITYが良いよう(WiFi接続可能)。

エジプト

ネットカフェは多い。回線速度は、メールなどをする分には問題ない。
Skypeは可能だが、話は遅れる。 大量のftpをするには、不満が出る。
自分のPCの接続をさせてくれるお店が多い(断られたことはない)。
マクドナルドやファーストフード店舗にて、WIFI接続無料もある。
ダハブでは、レストランやカフェでの、WIFI接続無料もある。
カイロでは、探すとWIFI接続が可能な地域がある。

エチオピア

回線速度はかなり遅い。世界最遅クラス。
メールを読む分には、まだ良いが、ファイル転送やSKYPEなどの利用は難しい。
LapTopのネット接続可能な場所もある。

ケニア

ナイロビにはネットカフェがたくさんある。回線速度は、遅い。エチオピアよりはましといった感じ。
日本語はまず使えないので、自分のPCはとても便利。ナイロビでは、ヒルトン前4階のネットカフェを利用する日本人が多い。2階では自分のLaoTopの接続が簡単(時間の計測もいい加減・・・笑)。
ただし、ftpやskypeは許可されていない模様(セキュリティ)。
※店舗によっては、遅すぎて実用に耐えない場所もあるので、選択が重要。
※専門学校のワイアレス電波が漏れている場所があり、Cafeにて利用できる。場所は NEW KENYA LODGE の情報ノート参照。

タンザニア

ネットカフェは割とある。
回線速度だが、メールなどをする分には問題ない場所が多い。が、平均してダル・エス・サラームやザンジバルは遅い。場所によっては遅すぎて、メールチェックどころではない。店舗選びはとても重要。 日本語が使えない場所も多いが、自分で設定できることが多い。
アルーシャでは、クロックタワー近くのパン屋さんで、WifiでのLapTop接続が可能。
モシでは、クロックタワー近くのEASYCOMでLapTop接続が可能。
ダル・エス・サラームでは、HOLIDAY HOTELの前にある店舗でLapTop接続が可能。
ストーンタウンでは、PALACE HOTELでのLapTop接続が快適。

ザンビア

ネットカフェはないこともない。リビングストンには割りと多い。
回線速度だが、メールなどをする分には問題ない場所が多い。
リビングストンでは、BARCRAYS BANKの通りの反対側のパン屋さんでLapTop接続が無料。

ジンバブエ(ジンバブウェ)

ネットカフェは比較的少ない。
回線速度は町や店舗によって異なる。ビクトリア・フォールズが1番速かったが、ハラレでも速いところはあるはず。
ビクトリア・フォールズではどこでもLaptop接続が可能だった。
ハラレは、台湾人のいるネットカフェは日本語が可能だが、LapTop接続不可。近くのもう1軒はLapTop接続可能。
高いがHoliday Inn ではワイアレス接続で、10GBP/1日と高いが速い。プール脇でのんびりずっとネットをするならOKかも。

マダガスカル

ネットカフェは少なめ。回線速度だが、メールなどをする分には問題ない。
ただし、多くの場所でftpやskypeは許可されていない(セキュリティ)場所が多い。
自分のPCは、郵便局で接続可能。ただし、地方によっては遅い。
アンタナナリヴは、HOTEL LAMBERTの隣にもネットカフェがあるが、階段を登って右折し直進。坂を下っていった場所にあるネットカフェの方が安い。しかも、ftpが可能。
ムルンダヴァは高い(1軒しかない)が、自分のPCが接続可能。かつFTPも可能。

マラウィ

ネットカフェは少なめ。回線速度は、田舎に行くと遅い。
自分のPCは、接続可能な場所が多そう。
リロングウェでは、KOREAN GARDEN RESTAURANT にて食事をすれば無料でネット接続可能。同敷地のホテル(シングル20$)に泊まれば常に利用可能(速くはない)。市内のネットカフェは、そこそこのスピード。
ンガタ・ベイのネットカフェは、衛星回線らしいが速くない。値段は、800Mkw/1hとかなり高い。

南アフリカ

多くのバックパッカーには、インターネット設備がある。
Laptopがあれば、ワイアレスなどでインターネット利用が可能。有料の場合が多く、高いのだけが問題。

モロッコ

ネットカフェは少なめ。回線速度だが、メールなどをする分には問題ない。
ただし、大量のftpをするには、不満が出る。フランス語のXPのようだが、半分くらいは日本語の追加ができる。
自分のPCの接続はできない場所が多い。