世界ぷらぷらロゴトップ

ヨーロッパを旅行する際には、長距離の場合、飛行機の方が安いことが多い。
www.whichbudget.com などを利用して、早めに予約を入れておくと安心。


ブルガリア−セルビア (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。

状況
パスポートチェックは緩かった。ただしブルガリア側が余りに混雑している為に、3時間も待たされた。それにしても非効率的で、需要に対して能力が小さいイミグレーションだ。毎日のように混雑しているのだから改善をするべきだと思う。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
ソフィア−ベオグラード(−マドリッド)
55.0h
203
ソフィアの鉄道駅前側バスターミナルから、国際長距離バスに乗車。チケットは前日に、旅行代理店オフィスで「スペインのマドリッド行き」購入した。日付によって値段に差があったが、時間もなく、とにかく翌日の高いチケットを購入した。
イミグレーション以外は道路も車内も快適。国境には免税店があり、今後の国に比べるととても安い。たばこやお酒が好きな人は、ここで購入していった方が良いだろう。
 
       
値段: Lv単位(1=約77.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)



up↑

セルビア−ハンガリー (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。

状況
パスポートチェックは緩かった。待ち時間は30分程度。ブルガリア出国に比べるととてもラクチン。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
ベオグラード−ブダペスト(−マドリッド)
- - チケットはブルガリアのソフィアにて、「スペインのマドリッド行き」直通のものを購入した。
道路状況は良い。あまり停車もせずにハナガリーに向かった。景色はベオグラード以外はずっと田舎町。
 
       
値段: Lv単位(1=約77.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

ハンガリー−オーストリア (国境越え)

査証(VISA): 6ヶ月以内はビザ不要。

状況
パスポートチェックは緩かった。待ち時間は余りなかった。ブルガリア出国に比べるととてもラクチン。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
ブダペスト−ウィーン(−マドリッド)
- - チケットはブルガリアのソフィアにて、「スペインのマドリッド行き」直通のものを購入した。
道路状態は良い。オーストリア以降はずっと快適な高速道路に乗っていく。そのため、売店もとても高い。
 
       
値段: Lv単位(1=約77.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

オーストリア−イタリア (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。シェンゲン協定国に過去半年間に90日以上滞在した場合を除く。

状況
パスポートチェックはなし。いつの間にか入国。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
ウィーン−ヴェネツィア(−マドリッド)
- -

チケットはブルガリアのソフィアにて、「スペインのマドリッド行き」直通のものを購入した。
イタリアと言っても車窓に見える建物がちょっとおしゃれになった程度の変化。道路はとてもきれいだし快適。

 
       
値段: Lv単位(1=約77.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)



up↑

イタリア−フランス (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。シェンゲン協定国に過去半年間に90日以上滞在した場合を除く。

状況
パスポートチェックはなし。いつの間にか入国。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
ヴェネツィア−マルセイユ(−マドリッド)
- - チケットはブルガリアのソフィアにて、「スペインのマドリッド行き」直通のものを購入した。
フランスの車窓は全く覚えていない。
 
       
値段: Lv単位(1=約77.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

フランス−スペイン (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。シェンゲン協定国に過去半年間に90日以上滞在した場合を除く。

状況
パスポートチェックはなし。いつの間にか入国。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
マルセイユ−マドリッド
- -

チケットはブルガリアのソフィアにて、「スペインのマドリッド行き」直通のものを購入した。
スペインにはいると車窓の緑の様子が変わる。乾燥地帯に樹木が、それぞれ離れて生えている。森というよりは言えず、本当に樹木が少しだけある。土も赤色に近くなってきて、オーストラリアを思い出す。

 
       
値段: Lv単位(1=約77.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

スペイン



(スペイン国内での主な移動)  ・・・西欧の公共交通機関は、快適度は日本と遜色ない。
No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
マドリッド−カスティロ・ブランコ
4.5h 13.8 マドリッドの窓口にてチケットを購入。19時発。
田舎町の細い道を進む。到着は村の教会前。
2
カスティロ・ブランコ−マドリッド
4.5h 13.64

バスの車内にてチケットを購入。9時発。
途中で乗り換えてマドリッドに到着した。

 
       
値段: EUR単位(1=約150.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

スペイン−ポルトガル (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。シェンゲン協定国に過去半年間に90日以上滞在した場合を除く。

状況
パスポートチェックはなし。いつの間にか入国。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
マドリッド−リスボン
11.7h 39

マドリッドの窓口にてチケットを購入。17時発。
前日のカスティロ・ブランコ行きとは違い、大通りをスピードを出して突き進む。いつの間にかポルトガルに入り、田舎のためか街灯もない暗い道を進んで行く。到着は真夜中。バスターミナル前には駅(地上、地下鉄とも)があり乗換えには便利。

 
       
値段: EUR単位(1=約150.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

ポルトガル



(ポルトガル国内での主な移動)  ・・・西欧の公共交通機関は、快適度は日本と遜色ない。
No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
リスボン−カステロ・ブランコ
2.6h 10.8 リスボンの窓口にてチケットを購入。9時50分発。日曜日なので本数がとても少ない。
2
カステロ・ブランコ−アイダハ・ノヴァ
0.5h 40 タクシー。
パーティ会場行きのバスも、アイダハ・ノヴァ村行きのバスも終わっており、4人でタクシーをシェアして行った。一人当たり運賃は10ユーロ。
3
アイダハ・ノヴァ−カステロ・ブランコ
0.7h -

ヒッチハイク。
ワゴン車に20人乗りで駅を目指す。国籍もめちゃくちゃにワイワイ楽しみながらの移動となった。

4
カステロ・ブランコ−リスボン
6.0h 10.3 カステロ・ブランコの窓口にてチケットを購入。20時30分発。
出発も遅れ、途中で事故待ち。更には車内でタバコを吸った人たちが多く煙で停車。リスボン行きの電車ではなかったが、停車が長すぎて接続もできなくなる。特別に電車はリスボンまで行くこととなり運が悪いながらも少しはラクが出来た。夜中だったので、私は電車の床で横になって寝てしまっていた。
 
       
値段: EUR単位(1=約150.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)

up↑

ポルトガル−スペイン (国境越え)

査証(VISA): 3ヶ月以内はビザ不要。シェンゲン協定国に過去半年間に90日以上滞在した場合を除く。

状況
パスポートチェックはなし。いつの間にか入国。

No
移動
種類 時間 値段 コメント
1
リスボン−アルヘシラス
h 57

リスボンの窓口にて前日にチケットを購入。21時45分発。
途中スペイン時間未明5時過ぎにセビーリャで乗換えのために降ろされて、バス停で待ち時間あり。バスに乗っている間は至って快適。到着するのはアルヘシラスの港の目の前。

 
       
値段: EUR単位(1=約150.0円) 。
種類: 長=長距離バス、ツ=ツーリストバス、ミ=ミニバス、路=近郊路線バス、電=電車、そ=その他(船など)



up↑



移動(アフリカ) へ