世界ぷらぷらロゴトップ

   旅のエトセトラ トップ > 旅の準備 > 旅の祭り > PHOTO > 出会い > 太陽の下のcafe > ぷらぷらcafe > Book
旅のヘン >  旅のお酒 > 旅の踊り > 旅の雑感 > 旅のディジュ

旅で出会ったパーティやクラブを紹介して行きます。ジャンルにこだわらず遊びに行ってしまいそう。

< 2004/11/06"MANAS PSY TRANCE PARTY" 滑川キャンプ場 IN 山梨 >

シチュエーションも音も雰囲気もさいこうのパーティだった。MANASさいこう!
旅に出発する前に参加した最後のパーティは MANAS だった。車がないため行くことを諦めていたのですが、友人に誘われて連れて行って貰った。

到着したのは午前1時頃で、辺りにはまったく光のない真っ暗闇の時間。星が輝き、沖縄の離島で見た星空と同じかそれ以上に星がきれいにまばたいていた。樹木も、清流も、本当に人家から隔離されたパーティ会場!今回は寒い時期ということもあり、友人はバンガローを予約していた。そのバンガローは、今までにパーティで借りたこともないくらい居心地が良かった。雑然としているが、人数分の布団、テーブル、灯油が満タンに入ったストーブ、鏡などなど。くつろぐための準備が整い、まさにチルルームとなった。チルアウト・ステージからもほど近く快適な音が常に聞こえる。皆で快適にくつろぎ、空が明らむまで部屋でだらだらと楽しく過ごした。やっぱりこうなったと言う感じ(笑)。パーティは踊るのもいいし、だらだらするのもいい。特に笑顔があれば!

空が明るみ始めてからステージへ!先ほどまでバンガローで雑談していたDJが、気持ちよく回している。私も気持ちよくなって倒れるくらいまで踊った。途中で偶然に会社が同じだった友人に会った。彼らのテントに他の友人もいるらしかったので挨拶したかったが、寝ているようだった。まぁパーティでの出会いはこんなものですね(笑)。
真っ暗闇でも自然を感じたが、早朝の雰囲気は更に良かった。バンガローにいつの間にか戻って寝てしまい、午後に起きた。友人はまだ寝ないで雑談していた。いやぁ〜元気です。それにしても MANAS や GLOBAL DAT MAFIA のパーティはいつも楽しい。

帰りは温泉に寄り渋滞に巻き込まれ、日付が回ってから実家に到着した。疲れたけど、パーティに参加できて良かった。

04/11/08

up↑

< 2004/11/02 "RAJARAM'S STASH BAG TOUR 2004" MOTHER HOLL IN 大阪>

今回もRAJA RAMの音はさいこうでした!年齢を感じさせず激しく、そしてコミカルな(?)感じで酔わせていただきました。音については、もう説明も不要なくらいとにかく良かった。ぐにょぐにょと曲げつつ、ツボを押さえて上げて行くのはさいこうです。
MOTHER HALLは多少並んだものの踊るスペースも充分にあり、休憩できるスペースも多い。踊るスペースの周りを、だらだらできるスペースが囲み(2階席を含め)どこか懐かしのBAY HALLを思い出させるような空間だった。BAY SIDE JENNYより、MOTHER HALLの方が断然良かった。
最近はこういった大きなパーティに踊りにいくこともめっきり減ったが、やはり外せないパーティもある。東京では11/6に野外パーティに行く予定なので、大阪でRAJA RAMの音が聞けて良かった。

フライヤーの絵も、かわいい感じだがどこか飛んでおり素敵感じ。入場料はDOORで5500円と安くはないが、充分満足できるパーティでした。しあわせしあわせ。

04/11/04

up↑

< 2004/10/30 "NU" CLUB MND IN 沖縄那覇 >

火の玉ホールを覗いてみたかったのだが、CLUB MND に行った。しかもジャンルはサイケデリックトランスではない。沖縄でも1度はクラブで踊りたかったので妥協してしまった。
チャリティパーティ(?)の第1回目ということだったが、土曜の深夜(01:00〜04:30)にも関わらず客は少ない。踊っている客数は10名程度だろうか。大きな箱ではないが、軽く踊ったりにはちょうどいい感じ。フロアだけでなく、テラススペースがあった。星空を眺めながら踊れるのは気分も良いし、良いパーティを開けそうなスペースだった。DJは東京からYODAが来ていた以外は分からないが、それなりに速かったので踊り辛くはなかった。
久しぶりに踊ったので良い汗をかけたが、音や雰囲気などについては特にこれ以上気になったことはない。大阪では、RAJA RAM (in MOTHER HALL)の音を聞けるかなぁ〜(未定)。

踊りには関係ないが、喜納昌吉に会った。「火の玉ホール」を探して路地を歩いていたところ、三線を持った楽しげなおじいさんに誘われて入ったお店にいたのだ。お店の新規開店は、実は翌日だとのことだが、酔っ払いが集まり楽しく飲んでいた。喜納昌吉がオーナーとのことで、路地裏にある小さな居酒屋といった感じだった。LIVE後に飲みに来たらしいが、あれこれ熱く語ったりしていた。

04/10/31

up↑

< 2004/12/31-2005/1/1 は、どこのパーティで!? >

コ・パンガンかクラビー!どちらのパーティに参加すべきか・・・

年末年始はタイで過ごす。
但し、場所については迷っている。パンガンに行けば、いつもながらのパーティが待っているだろう。クラビーのパーティも何やら良さげだ。
DJも私の好きなJORGが日本から参加するらしい。更にシチュエーションもパンガンとは違い、町やビーチから多少離れた場所でキャンプを張って参加する感じらしい。ビーチでついでにやるようなパーティではなく、そのパーティのだけに人が集まってくるパーティだろう。

greenspiritkrabi.com
http://www.hotel-krabi.com/greenspirit/

ただ、どちらに参加したらより楽しめるかは難しい。友人が多くいた方が良いし、悩みどころ。パンガンに友人があまり来ないようであれば、12/26のフルムーンまでパンガンで過ごし、年末年始はクラビーもいいかなと検討中。どちらが良いのか難しいけど、誰かどちらかを選んで参加する人の意見を聞いてみたい・・・。
あぁ〜、どちらのパーティに参加するか悩むなんて良い悩みだな〜(日本でもあるけど、車を運転or遠いところまで電車で行くのは高いし面倒くさい!!タイだとバスも安いし、さいこう!!)。

04/09/29

up↑

<Party in 茜浜海浜公園 2004/9/11>

ご無沙汰のパーティに1ヶ月ぶりに行った。小さなパーティなのに意外と人も集まり、海を見ながらしあわせな時間!
公園の駐車場と砂浜を隔てる小さな林の脇でPSY-TRANCE、そして少し離れた砂浜で別パーティのTECHNOがかかっていた。懐かし感じもしてTECHNOの方にも顔を出した。

PSYSPIRIT PARTY AKANEHAMA 20:00 - 10:00 presented by Psychedelik16
DJs
Kemix (Psychedelik16, Earthcore Japan / Au)
Batta (Manas / JP)
Pedro (Psychedelik16 / Au)
Masatoshi (Force / JP)
YK (JP)
Aya (Manas / JP)
DJ Shed (Apoxina, Digital Syndicate / JP)
Nana (Earthcore Japan / JP)

友人のDJに誘われて茜浜海浜公園のパーティに行ったのだ。茜浜海浜公園ではよくパーティがあるが、今まで行ったことがなかった。10/18に引越しということもあって、近くのパーティに決めた。珍しく土曜日に仕事があり、22時に帰宅後軽く寝ると終電で繰り出した。
新習志野駅で、早くも友人に遭遇!半年ぶりくらいで会ったが、友人が先に私たちを見つけて声を掛けてきたのだ。幸先いい!テントを張って、いざスタート!途中で寝てしまったこともあって、今回は朝の太陽が昇ってからのだらだらが一番良い想い出だ。皆、元気だよな〜。

※茜浜海浜公園の近くにはコンビニがなく、お酒などは駅の近くで確保した方が良さそう。公衆トイレもあるので、女性にも良いかな。

最近は大きいパーティに行かないこともあって、音友達と会う機会が減っている。大きいパーティもそれはそれで楽しいけれど、どうも疲れる。at home な感じのパーティ優先!

04/09/13

up↑
旅の踊り(東南アジア・オセアニア編)