世界ぷらぷらロゴトップ

   旅のエトセトラ トップ > 旅の準備 > 旅の祭り > PHOTO > 出会い > 太陽の下のcafe > ぷらぷらcafe > Book
旅で出会った友達の方が、地元の友達よりもずっと多い。旅で出会った友達との方が、より話が合うことが多いからだ。他に友達というと、旅ではまった「音」がきっかけで帰国後に日本のパーティで友達になった人たちだいる。小学校や中学校、高校、大学時代に運良く一生の友達に巡り合うかともいるとは思うが、私の場合にはそうではなかった。偶然に同じ場所で机を並べるということから、その狭い範囲の中で比較的気が合う中で友達ができる。ただし、それがずっと続くとしたら、大きな偶然のように思う。同じ趣味の人たちが集まって知り合いになる環境とは大きく違うと思うし、「同じ経験をした」ということにより友達を続けられるとも思わない。やはり、考え方や嗜好、そして何か自分が惹かれるものを持つ人たちと友達でありたい。

この旅でもいろいろな素晴らしい出会いがありますように!
(taka)

<SOUTH AMERICA>


サトシくん

サトシくんは、ネット&コンピュータ大好き。旅の途中、しかもヨーロッパのハンガリーで、Laptopを購入したという変わり者!? キーボードがハンガリー語なので、削除すらも分かりません!!(笑) 旅に出てから登山&トレッキングにはまったらしく、キリマンジャロやアコンカグアなど6000m級の山をいくつも登っている。しかもポーターを付けずに、可能ならガイドも付けずに登る本格派。普段から装備を担いで旅をしているので、荷物はかなぁ〜〜り重くでかい。明るくてまじめ、やる気があって「見習わないと」って思ってしまう。イタリア、アルゼンチン、ブラジル、ベネズエラなどで出会った。


ススムくん

バー北村にて、シモネタと年上の女性が好みなことが発覚。ボリビアのラパスでは、革ジャンやサングラスなどを次々に購入し、けっこう個性的なオシャレ!? チョコ大好きで、酔っ払ってくると甘いものを回りに薦めるのは・・・、私は要りません(笑)。ノリが良くてフレンドリー。ルレナバケで体調を大きく崩した時は心配した。チリ、ボリビアなどで出会い、一緒にアマゾンのパンパ・ツアーに行ったのは最高に楽しかった。


ダイスケくん、かなちゃん、みっこちゃん

ダイスケくんは、パソコン大好きで暇な時間にはよく漫画を読んでいる。と、思いきや、実は普通の人より観光にずっと気合を入れていて、訪れた町の見所は決して見逃さない。けっこう無口。だから、旅のペースも必然的に遅くなる。アマゾン川クルーズでは、一緒の部屋になりお世話になりました。アルゼンチンや、ブラジル、ベネズエラで出会った。
かなちゃんには、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます。ブエノスアイレスは、お酒も安いし、居心地も良いし、酔っ払ってしまうんだよなぁ・・・(笑)。かなりサバサバしていて、結構何でも言う。そして、何でも言われる。お酒も大好きで、飲んでも楽しい。ブエノスアイレスに長居して、タンゴを勉強していたというのはちょっと意外かな。一緒にサッカーを見に行ったり、楽しかったです。
みっこちゃんは、小柄でとっても細い。アルゼンチンのサッカー・ユニフォーム・・・子供用を着ていたのにはビックリ!? テンションが高くて、最初は驚く人もいるようだが、これは旅中だからか(笑)!? いつも笑顔で、周りを和ませてくれたりも!! アルゼンチンやブラジルで出会った。


アニキ、カオリちゃん

アニキは、ネット大好き。本当にかなり大好き。Uチューブや最新ニュースを見て、1日中でも楽しんでいる姿を頻繁に見かけた。けっこう、こだわりがあるのかカメラを2台も持っているのに両方ともフィルムカメラ!! 南米の女のコがかなり気に入っているようだ!? ボリビアやブラジル、ベネズエラで出会った。
カオリちゃんは、いつも短パンにノースリーブを着ている!? パラグアイでは「セクシー・ダイナマイト」と言われていたけど、けっこうサバサバしている感じ。細かいことを気にしないし、やさしくて明るい女のコ。下のノリさんに、カオリータというあだ名を付けられて(会ってすぐに)困っていた(笑)。パラグアイ、アルゼンチン、ボリビア、やブラジル、ベネズエラで出会った。
※この2人は、下のトシオくん、上のダイスケくん、サトシくんと、とても仲良し。


ノリさん、トシオくん、Hajimeさん

ノリさん「僕が首相になったら、イケメンは銃殺にします。」この言葉はとっても印象的。ちなみに、モヒカンだけど普段はとっても温厚で、面白い。でもなぜか、たまに突然に「言葉」とかに反応し、キレル・・・!?(でも暴力的じゃない)笑 のんびりすることが大好きなようで、いっつも長居。ブラジルの弓場農場でも、ペンション・ソノダでも、ラパスでも、どこでも有名人。パラグアイ、ボリビアなどで会った。
トシオくんは、とってもマメな旅人。いつもガイドブック(歩き方、ロンリープラネット)を読み・・・朝から晩まで・・・、トシオ秘密ノートに書き込んでいる。そのマメさゆえに、医者になれたのだろうか!? 意外に無口だけど、テンションはたまに(凄く)高い!? あと、ベッドが嫌いなのかも。ベッド以外ならどこでも寝る!? みんなのために頑張って値切る係を担当してくれるのもありがたい。パラグアイ、ボリビア、ブラジル、ベネズエラなどで出会った。
Hajimeさんは、パラグアイ・イグアス市のペンション・ソノダのオーナー。南米では、いわずと知れた有名宿。すっごくまじめな好青年(風)&青年実業家(風)なのだ。お酒は大好きで、一緒に飲んでいても、とっても楽しい。南米に来たら、ペンション・ソノダに行こう!! もちろんパラグアイでお世話になりました。


ミホちゃん、おしょうさん、きーぼー、えみさん(めがね)

チリの日本人宿汐見荘で出会った。その後、みんなでイースター島に行き、とっても楽しい時間をすごした。
みほちゃんは、おっちょこちょいでいろんなトラブルに出会うけれどめげずに常に前向き。睡眠薬強盗にあってしまいビックリ&心配したけれど、何とかなって良かった。けっこう、おいしいものにはお金も使うし、苦しいよりはちょっとした出費を選ぶ。そういう点は私に似ているかも。
おしょうさんは、お酒大好き&なぜか腕に浮き出る血管自慢大好き(でも・・・なぜ、血管??笑)。意外に熱血で、負けず嫌いなのが面白い。イースター島では、よくみほちゃんとくだらないことをアレコレ言い合ってた(ちょっかい?)。アフリカ縦断を2ヶ月でするって言っていたけど・・・。
えみさんは、しっかり者風に思ったけど、実はけっこう忘れっぽい。それをカバーするためにマメにメモしたりしているのかなぁ!?(それは偉い!!見習いたい。笑) それに、しばらく一緒にいるうちに、けっこう面倒くさがりなことも判明!! 食べ物や歯磨きに、とってもこだわりがあって面白いキャラなのだ。
キーボーの説明は割愛!!


ユキトくん

サルバドールにて部屋を一緒にシェアした。また、サンパウロにて偶然の再会もあり、かなりビックリした。
自転車で南米縦断などとっても行動的。そして、おっちょこちょいで、鍵を部屋に忘れたりも日常。天然キャラで突然に誰もが考え付かないおかしなこともしてくれる! ともかくも、とても面白くて元気の出る旅仲間だ。  下の上の大学の「さきさん」と仲が良いらしい!?


他にも、ニカイドウさん夫妻、はなちゃん、モリシタさん、ハクリョクさん、シンくん、コウイチさん、マナベさん、ゼンさん、みやっち、あやこおばさん、性人ゴウくん、アキちゃん、ユウくん
  ・・・ウシュアイアではたくさんの人と出会った!!

アルゼンチンのウシュアイアには、世界でも有名な日本人宿「上野山荘(上野亭、上野大学)」がある。
本当にたくさんの人に出会ったので、細かく書くと書ききれないのだけれど、クリスマスBBQや夜な夜なの宴会、そしてTV撮影クルーが訪れたりと、本当に楽しい思い出がたくさんできた。彼らの多くとは、今でもmixiでつながっている。

<FFRICA>


ガクランくん(てっちゃん)

学生服で旅行するという無茶苦茶目立つ旅行者。さらに、野球の金属バットを背負っているのだから、どこでも話題になっている。ことケニアで数回、アルゼンチン、ブラジルで出会った。

<MIDDLE EAST>


ジュンさん、クンちゃん

イスタンブールの日本人宿などで出会った。その後、カッパドキア(トルコ)、ダマスカス(シリア)、カイロ&ダハブ(エジプト)にて再会。2人は一緒に旅行しており、クンちゃんはタイ人バックパッカー。タイ人旅行者すら少ないけれど、しかも女性なのだ。ジュンさんはバンコク在住だが、旅には頻繁に出ているらしい(もうあまり行きたくないと言っているが・・・!?笑) ちなみに、かなりのインターネット好き。クンちゃんは、好奇心旺盛で、旅にはまってしまっている様子。自分のことを「やさしい、かわいい、良い人」と言っていますが、ちょっとだけわがままです(笑)。


スグルくん、わかなちゃん、タカさん、隊長

イスタンブールの日本人宿などで出会った。スグルくんは、イスラエル、エジプトなどで。わかなちゃんは、カッパドキアとエジプト、タカさんはヨルダン、エジプト。隊長はレバノンやイスラエル。トルコからエジプトへの道は限られており、同じルートの旅行者は頻繁に再会する。こういうのもとても良い。
スグルくんもタカさんも、隊長もみんな酒好き。飲み友達としてもとても楽しい。3人ともアジアから横断してきた。 タカさんは、TOPページの写真にも登場している。わかなちゃんは、沖縄で仕事をしており、その仕事の合間に休みを取って中東にやってきた。休み長くて羨ましい〜(笑)。とても元気で、さっぱりした感じ。隊長はとても行動力がある。ちょっと飽きっぽいけど!?(笑) ちなみに4人とも日記にも登場してます。


チャリダーさん、お父さん、ケミショー、鬼頭先輩、カシワギさん、ユズルさん

イスタンブールの日本人宿での長居組。他に「殿(トシさん)」の写真も張りたいのだが、PC故障時に写真がなくなってしまった。
チャリダーさん、お父さん、ユズルさんは、スタン系のビザ待ちのために1〜2ヶ月イスタンに滞在していた。 チャリダーさんはポルトガルから日本に自転車で帰るらしい。いつも早めに眠り、Tree滞在組の中で1番健康的生活!?お父さんは税金を払いに日本に一時帰国していた。PCはないのに、なぜか外付けHDDを持っている!?ユズルさんは、PCマニア!?とにかくデータをたくさん持っている。漫画やら映画やら、たくさんもらいました。外国生活も長く、話題も豊富。
ケミショーとは、カッパドキアも含めて1ヵ月半一緒に過ごした。アレコレと感謝!ホント、ちょっと生き方を考えさせられちゃうとこもある。やっぱり行動力って重要だなぁ。
!鬼頭さんは、治験待ちなのか、とにかくTreeにずっと居た。鬼頭さんの好きな歌が、周りにもうつった。凄い感染力!!髪型も特徴的だが、実はシャイで凄く物静かな人。慣れてくると話もどんどん弾む。
カシワギさんは、かわいい19歳バックパッカー。旅中に二十歳に。旅の多くの時間をTreeで過ごしてしまい、後悔はなし!?

<EUROPE>


ダイちゃん+ヤング

ヤングとはパキスタンイラン国内で度々再会した。無口な印象だったけれど、ソフィアで本当の姿を発見!?
ダイちゃんとはソフィアで出会い、一緒にダラダラし酒を飲みBOOMに。いつの間にか随分と長い仲に。
そして2人とモロッコで合流し、一緒に遊ぶ。2人とも個性あって楽しい。ヤングはいつもマイペースを崩さない。ダイちゃんものんびりマイペース。良い仲間だ。


ユウイチくん

インドのデリーやパキスタンのラホール、イラン国内で度々再会した。そして、イスタンブールでも再開し、しばらくたってからのソフィアでも再会。そうして考えて見ると随分と会っているような・・・(笑)。ソフィアでは初めて同室となりご飯を一緒に作ったり、W杯サッカー観戦をしたりと楽しく過ごせた。
旅行業務をしていたらしいが、退職して自分が旅に出てしまったとのこと。THE GRAND TOUR というブログもやっている。(サイトの相互リンク) きっとまたどこかで出会う予感。


マサトくん+ユッキーくん

イスタンブールやソフィアで出会ったマサトくんと、マサトくんの仲良しで再度のソフィアで出会ったユッキーくん。写真は悪者(?)っぽいけれど、わざとです。普段はこんなじゃないです(笑)。
マサトくんは皮職人で、余裕があると財布やらバッグやら皮細工をしている。アレコレと手際よく作ってしまうのは凄い。自己流で学び、他の皮職人からも技術を交換しているらしい。「手に職」があるっていうのは、凄いな。
ユッキーくんはスウェーデンに留学兼日本語教師の練習(?)をしていたらしい。物価の高いスウェーデンにずっとい続けて凄い。スウェーデン語も話せるのかな?日本語教師になるのが夢らしく、私も夢を持たないと!と考えさせられる。


ルイトくん+コウジくん+クボタさん

ブダペストのヘレナでなぜか出られなくなっていた左2人と、1番右にいるのがクボタさん。
ルイトくんはかなりの酒好きで、一緒にいる時は毎晩のように飲みまくってしまった。こんな生活では身体を壊しそう・・・。私はスロヴァキアには静養に行っていたようで、戻ってくるなり酒飲みが始まった。ルイトくんのお兄さんにはセカイさんという旅好きがいるらしいが、自分の写真ばかり(8割)撮って帰ってきて後悔気味らしい(笑)。そんなわけでルイトくんは風景もちゃんと撮っている。コウジ君は初めての旅で、チャリダーになっている。かなり気合があるというか・・・。でも、ヘレナで触発され、自転車だけでなく、旅に出たkなってしまったみたい。どうなることやら!?


タカさん+キョウさん
(タカさんは自分ではないですよ!!)
「世界一周旅物語(せかたび)」というサイトを作っている方(サイトの相互リンク)。お会いしたいと思っていたものの、ソフィアで出会えるとは全く想像していなかった。お2人ともとても誠実な感じの方で、精力的に動き回っている。元添乗員さんでもあり、旅好き度はかなり高そう。ブルガリアやルーマニアでの起業事情を調べたりと、ただの旅行者ではない感じ。友人がうるさかったりと、迷惑をかけてしまったが、心良く対応していただき感謝。ハンガリーの首都ブダペストでも再会しました。現在、大きな人生の方向転換を考えられているようで、成功して欲しいです。


サンポさん

「チキュウサンポ」というサイトを作っている方(サイトの相互リンク)。お会いしたいと思っていたものの、いつもすれ違い(イスタンブールではなんとたった1日の差)。イスタンブールではシーシャ(水タバコ)部長をしていたとのことで、多くの話(伝説!?)を聞いていた。今回は、偶然にもサンポさんがソフィアに戻ってこられたのでお会いできた。ノリが良くてとても面白い方という印象だったけれど、お互いに忙しく余り話せなかったのが残念。DVDに映画やモロモロのものを焼いてもらった。

<MIDDLE EAST>


ユキコちゃん+ケイコちゃん

豊川出身の2人。トルコのアンタルヤで出会い、オリンポス、再アンタルヤレインボーイスタンブール、ブルガリアのソフィアと随分出会った。あちこち旅をして、パーティにも行ったり、とても個性的で魅力的な2人組。たくさんやしゅうさんと同じでパーティ好きなので、どこかで会うかなぁ・・・。って、その後2人はバラバラに移動しつつもどちらも再会した。特にケイコちゃんとはポルトガルモロッコまで一緒に行ってしまった。


たくちゃん+しゅうちゃん

神戸出身の2人。トルコのアンタルヤで出会い、皆既日食パーティオリンポス、再アンタルヤレインボー、ブルガリアのソフィアと随分一緒に回ってしまった。いつも別行動なのに近くにいるというのは不思議だ・・・。たくさんはとにかく明るい。しゅうさんは無口なところもありつつ、ひょうきんで落ち着きもある良い人。パーティ好きなので、どこかで会うかなぁ・・・。


エリちゃん+マミちゃん+マイちゃん+アッキくん、あっちゃん+あずさちゃん+ケンくん+マサくん

日本のパーティや、ゴア、皆既日食パーティで出会い、皆でキャンプした。
料理好きが多く、パーティでもとにかく凝った料理を作るので驚き!?そして、あっちゃんとあずさちゃんにはテントでお世話になるなど大感謝。その後、アンタルヤイスタンブールソフィア、ヴェリコ・タルノヴォブカレスト、ブラショフなどでも出会うなど、あれこれと遊んだ。イスタンブールのクラブも、まぁまぁ楽しめたし。またどこかで一緒にパーティに行きたい。


ゲンキくん+リョウゴくん

トルコのアンタルヤで出会い、皆既日食パーティなど遊んだ。早くに日食のために集まった仲間が、他にも本当にたくさんできた。ゲンキ君とは、その後の再アンタルヤ、オリンポスレインボー・ギャザリング、イスタンブールなどでも一緒で、とても仲良くなれた。リョウゴ君はパーティ途中での帰国で残念だっただろう・・・。ゲンキ君は大学も始まってしまっているのに、のんびりと旅を続けるなど、違いも面白い!?


リョウくん+セキネくん+ユウイチくん+アダチくん

インドのデリーやパキスタンのラホール、イラン国内で度々再会した(デリーやラホールで会った人は、皆そう!)。
リョウくんは、インドからウズベキスタンに行く予定だったようだが、「飛行機代が高い!」と徐々に西に移動し、ついにテヘラン発の飛行機が安かったらしい(笑)。とにかくウズベキスタンが今は熱い!?
セキネくんとユウイチくんは、共に同方向でトルコに向かっている。セキネくんとは、アンタルヤやレインボーなどでも再会した。アダチくんは就職らしいが、まだ行きたいところも多いようで、休みにはどこかに出かけるのだろう。

ケンさ
インドのゴアで出会い、ラホールの宿で再開した。その後は、イランのバムで私たちがバスを降りるまで行動を共にした。アンタルヤでも会うなど、やはり再会が多い。
今回の旅は2年計画とのことだが、30年ほど前からインドのゴアやインドネシアのバリに通っているらしい。古き良き時代(?)を知っている旅行者なのだ。
とても人当たりが優しく、誰にでも気を使ってくださる方。
トルコの日食パーティには行く予定とのことなので再会できそうだ。

<SOUTH ASIA>

ケイさ
「無銭旅行記」というサイトを作っている方。サイトの相互リンクをしてもらっており、以前からお会いしたいと思っていた。そして、ついにデリーで!!
相棒のママチャリと共に登場。しかも荷台はとても大きく改造されている(台を縛り付けているだけだが)。この自転車で世界を旅しているんだと思うとスゴイ。
さて、一緒にお酒を飲んだりホームページの話をしたり、旅の話をしたり。とても楽しめました。また、どこかでお会いできそうな予感!?

ちなみにケイさんは、初登山でエベレストにも登頂しているというツワモノなのだ。

ヨシくん
マハーバリプラムでマサくんの紹介で出会った。カニャークマリで再会するなど。
とにかくのんびりしていて、旅の移動も滅多にしないスタイルながら沈没ほどではないという快適旅生活を送っている。
どことなく(?)髪形が似ていることもあり、親近感を持って遊べた(笑)!
プリーで買い物をして来たとのことで、マハーバリプラムでは荷物が増えていたようだ・・・。

フミくん+マサくん
マハーバリプラムで出会った。ポンディシェリで別れ、マドゥライカニャークマリで再会するなど。
2人は全く違うことばかりしているのに、随分と一緒に移動している。不思議だ。特にフミくんが、1日1万語の日記を書き、マサくんが脇でつまらなそうにしているのは最高にいい(笑)。
でもマサくんはそのうちに勝手に楽しくなっているのだろうけれど・・・!?
いろいろお世話になりました。ど〜もです!


左写真:ベンくん、カズさん、サリーさん
中写真:チュータくん、ヒロくん、テッペイくん
右写真:センパイ(あだ名)、ケンくん

・・・他にクマくん、ニッタさん、コージくんとかもいたのですが写真がない〜

ゴアで出会い、おかげでとても楽しむことができた!!
DJもいるし、普段はサイケやゴアは聴かないけれど、パーティは好きという人。いろんなパーティ好き(とか)の人が集まっている。まさに年末年始のお祭りを楽しみに来た人たちだ。
2軒の家を借りており、共同生活をしている。私たちよりもしっかりとした自炊をして、まぐろ一匹を購入したり、ロブスターなどでBBQをしたりと、ゴアライフを満喫している。あの時に戻るのもいいな・・・。

グミくん
オーストラリアのブリスベン、ダーウィンつ続き、インドのヴァラナシで3回目の再会。何となく久しぶりと言う感じがわかない。
グミ君は、日々、自分の修行(?)が忙しい。朝4時に起きてのヨガ。5時からはインド古典声楽。その後は1日中、ディジュリドゥの練習など。それにしてもオーストラリアの時よりも真面目になっている感じ。インドはわき目をするほどのことが少ないからか!?
今回も普通に出会って、一緒に軽くディジュを吹き、雑談をして「またね!」と別れた。きっとまた、ヴァラナシに戻って会うことになるだろう。
→再度、ヴァラナシで出会い、マユのディジュリドゥを修理してもらいました。自炊で、鍋やお好み焼きを作るなど、さすがに機材があるとのんびり滞在も楽しい!

<EAST ASIA>

マサキくん+グラさん+ジ・フンちゃん
ラサで出会い、一緒にランクルをチャーターしエベレストB.C.経由でネパールまで一緒に移動した。ネパールでもしばらく一緒。
グラさんは韓国人だが、日本語をペラペラに話す。私よりも日本のドラマや音楽に詳しい。日本語をドラマで覚えたというのも凄い。
マサキくんは中国に留学をしていて(大学も中国語学科)、中国語ペラペラ。彼が一緒のランクルなので、言葉の不自由が少なくありがたかった。
ジ・フンちゃんは、大学休学中。日本語をどんどん覚えていくので驚いた。若さかなぁ〜(笑)。

ハマちゃん+マンギョン
アリで出会い、グゲ遺跡ランクルチャーターからカイラス山コルラまでを一緒に過ごした。その後、マンギョンとはシガチェまで一緒に。ハマちゃんはバルガで分かれてアリに向かった。
2人はパキスタンのフンザで会ったらしいが、旅の期間(1年強)もルートも、雰囲気も似ていてまるで兄弟のように見えた。
マンギョンは韓国人だが、日本語も話す。とても静かなスマートは感じの旅人。ハマちゃんは落ち着いていて、何でものんびり受け入れてくれるような感じ。

ノブさん+ノリコさん
ノリコさんとはタシュクルガンで出会い、ノブさんとはアリで出会った。グゲ遺跡ランクルチャーターからカイラス山コルラまでを一緒に過ごした。その後、ラサにて再会、やはりチベットは移動範囲が限られる・・・?
2人共、1日でカイラスを1周。3周して普通の日本人とは違う気合を見せていた。
ノリコさんは修行好き。インドでもアシュラムで修行していたらしい。タルチェンでラマの笑顔に出会い涙して感動していた。
ノブさんは、仏教徒。ゴンパでの真剣な姿はチベット人も感心している。チベットに通っている、きっとまた戻ってくるのだろう。

マサさん
オーストラリアのダーウィンで会ったマサさんと、香港のラッキーハウスにて偶然に再会!!
まさか、香港にいるなどとは思わず、本当に驚いた。

オーストラリアをバイクで1周中に、パソコンが壊れたために一時帰国した帰りという偶然だった。香港でモーニング娘。のイベントがあるらしく、参加するために香港でのんびりしていた。9/12開業のディズニーランドにも行きたいと言っていたが、どうなるか?(私も行きたかったが諦めた)

暇をしていたマサさんと中国の広州まで一緒に行って、おいしいものを食べたりしたのも良い思い出。

<AUSTRALIA>


左写真:グミくん
中写真:リエさん、オサムくん、ダイチくん、アンチュウくん、ガンちゃん
右写真:ガンちゃん、ヨウコさん
・・・あと写真はないのだけれど、バイクで旅をするマサさんも(↑)。
オーストラリアのダーウィン滞在(2005/05現在)。

オーストラリアのダーウィンにて出会った。

みんなにディジュリドを教えてもらったりと、とてもお世話になりつつ楽しい時間を過ごした!
グミくんとヨウコさん、ダイチくん、リエさんは、マーケットでお店を出したりしている。また、ディジュリドゥを演奏するグミくん、オサムくん、ガンちゃん、ダイチくん、アンチュウくん、ヨウコさんは、街のストリートで演奏してバスキングしたりしている。目的を持って滞在し、自分で仕事をしてお金を稼いでいる彼らは、とても充実しているようで楽しそうで羨ましく感じた。ディジュを買うか悩んでいたのだが、彼らの姿を見て「やるぞぉぉっ!」と決断した。
グミくんとガンちゃんとは、ブリスベンでも会っていたので嬉しい再会だった。そしてグミ君にはディジュをとても丁寧に教えて頂いた・・・感謝なのだ。みんなそれぞれに全く違う個性があって、一緒にいて楽しかった。

<SOUTH EAST ASIA>

カワさん&レオンくん
カワさんはタイのパーイ在住(2005/07現在)。
レオンくんは5〜6年前にサムイ島で出会った。

カワさんは、演劇をしたり新宿ゴールデン街で飲み屋をやっていたらしい。インドのプーナにあるラジネーシ・アシュラムで修行しサニヤシンとなっている。今はパーイにある MOON VILLAGE でとろんさんたちと生活している。

レオンくんは、日本で大工をしつつタイのプーケットに通っている(部屋は通年契約しっぱなし)。ちょっととぼけたところもあるが、とても優しいやつ。サムイ島にもよく出没します。

グデさん
インドネシアのバリ島ウブド在住(2005/05現在)。

グデさんは日本語ペラペラのホテル従業員。
バリ島出身。
PURI WISNU BUNGALOWS に住んでいるが働いているのは別のホテル!(笑)
一緒にお酒を飲んだり雑談(日本語で!)したりと良き友達。
普段は凄く真面目な面もあるけれど、とても冗談が好きで「ムフッ」とか、自分で考えて笑ったりしているのも面白い。皆を楽しませてくれます。

ヒロちゃん
インドネシアのバリ島ウブドと日本の長野を行ったり来たり。

3度もバリで会えたヒロちゃん。ソシアルビザで半年もウブドに滞在してしまうほどのバリ島好き。インドネシア語を習ったり、RINDIK(竹でできた木琴のような楽器)を習いプロ並みに上手。

のんびり朗らかな雰囲気を持つヒロちゃんとはおしゃべりしたり一緒にお酒を飲んだり楽しい時間を過ごせた!長期滞在していながらも色の白さを保っている。羨ましい!!!

BENY (BENYAMIN YIGIBALOM)
インドネシアのパプア在住(2005/03現在)。ダニ族出身。

バレアム渓谷のトレッキングをガイドしてもらった。料金をふっかけてくることもなく、料金交渉も安心できた。
それに、なにより料理がおいしい!コックとしてトレッキングに参加することもあるらしく、山の中にもかかわらずおいしい料理を作ってくれる。日本人にも合う味だと思うので、数日間も続くトレッキングでは食事に困ることはなかった。何せ、いつも山盛りで作るのである。私たちが食べきれないくらい作り、残りを自分たちで食べたりしていた(ガイドやポーターは、現地の芋など私たちと違うものも食べていました。)。
彼は英語をそこそこ話すのですが、私たちが2人であったからか必要以上に話しかけられることもなく、自由にトレッキングを楽しめました。

下記のホテルで働いているので、ワメナ近郊でトレッキングする機会がありましたらガイドとしてお勧めです。
HOTEL SYAHRIAL MAKMUR
Jl. Gatot Subroto No.51 Wamena 90205 Papua

DERA
インドネシアのパプア在住(2005/03現在)。ダニ族出身。

バレアム渓谷のトレッキングでポーターをしてもらった。耳が不自由で音が聞こえないので声での会話はできないが、とても優しくて真面目だった。
トレッキング中にマユの靴の底が外れてしまったのだが、DERAが1時間以上かけて丁寧に修理してくれた。修理してもらえなければ、石や岩の多い道を、普通に歩くことはできなかった。大感謝なのです。ちなみに、壊れた靴底を針と糸で縫ってくれたのですが、職人のようなできばえでした。こういった細かい作業が好きらしく、とても器用です。
多少シャイなのか、初めは余り会話(身振り手振り)もしないのですが、徐々に会話もできるようになると、とてもいい人だった。それと、耳が不自由だからか「雰囲気を察する」など細かい(他のパプア人はそうでもない)ところも良かった。


ジュンくん
交換留学生でシンガポール在住(2005/01現在)。

サムイ島のレストラン「大和」で知り合った。初海外旅行で数日間だけシンガポールを訪れたつもりの友人を、ちょっとした説明だけで長距離バスに押し込み、30時間以上かけてタイのサムイ島まで連れて来た時でした。
クラブやバー通い、フルムーンパーティと、かなり一緒に酔っ払った。その後、シンガポールに寄った際には部屋にまで泊めてもらって感謝なのです。

彼女のリサコちゃんも野外パーティを気に入ったようで、これから2人で日本や海外でパーティ巡りかな!? 普段からテンション高めで、酒が入ると更に勢いがつく踊り好きです。(勉強もちゃんとしてたかもしれない。)